logo

有限会社シナリー ゆいまある   (東京都多摩市落合)
サーバーメンテナンス作業のため、以下の日程でサービスを一時停止させていただきます。
  日時: 2017年7月25日(火) 21:00 ~ 27:00
ご迷惑をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
販社ニュース
パルファンメールマガジン 2022年5月号

2022-05-05 20:36:33




風薫る5月
新緑が眩しいさわやかな季節になりましたね!

 
春は引っ越しや、新年度、新学期、
人事異動や新規プロジェクトなど
新しい土地、仕事、人間関係…

新たなチャレンジで
知らず知らずにストレスを受けていたり、
ついがんばり過ぎてしまったり。

 
また、春は
日々の寒暖差や気圧の差も大きい季節なので、
心身がお疲れモードの方がとても多いです。

 
自分のことには超鈍感な私でさえ、
この春はゆらぎまくり (;^ω^)

肌にはかゆみや湿疹がでたり、

いつもなら流せることにいちいち引っかかり、
悩みのループからなかなか抜けだせなかったり…

 
 
【身体がだるい、疲れる、やる気がでない、眠れない…なんてことありませんか?】
 

そんな春の疲れ、
じつは「自律神経」が関係していると言われています!

 
「自律神経」とは内臓の働きや、
呼吸や血流などを自動調整してくれている神経で、

アクティブに活動しているとき、緊張や不安な時にはたらく
スイッチオン の 『交感神経』 と

リラックスしているとき、眠っているときにはたらく
スイッチオフ の 『副交感神経』の

2つのバランス上手に取って、
常に心身が健康でいてくれるように働いています。


 
春は不安や緊張を抱えやすく、
『交感神経』の活動が活発になった状態が長く続きます。

すると、血管が収縮したままで血流が悪くなり、
疲れを感じやすくなる。
また、血流の悪さが不眠を招き、
眠れないからさらに疲れが取れないという負のスパイラルに (-_-;)
 


【香りは自律神経のバランス調整に効果的】

 
植物や果物に含まれる香りの成分には、
緊張や不安を和らげたり、血行を良くしてくれたり、
自律神経を整えるはたらきがあります。



その代表的なおすすめのアロマは ≪レモン≫ です

 
レモンの爽やかな香りの主成分であるリモネンは、
高ぶった神経の興奮をしずめ、リラックスさせてくれます。
特に皮に多く含まれています。
 





シナリーのパルファンのなかでは
ブラン(白)とジョンヌ(黄色)に使われていて、
どちらも癒しと元気を与えてくれる大好きな香りです!!
 
 
ワタクシ的に
パルファンのカップリング(組み合わせ)ランキング
1位2位を争うほど
この2本がミックスされた香りが大好きです♡

 
ちなみに 
ロゼ(ピンク)とジョンヌ(黄色)の組み合わせも好きで、
甲乙つけがたい…(´ε`;)
 


 
心身のモヤモヤは、
なかなかすぐに解決できないことも多く、
考え癖や生活習慣を変えるのにも時間がかかります。
 

だけど、
アロマは吸うだけ1秒チャージ!

カンタンにできる気分転換と
前向きで健全な心と身体をつくる健康法


 
ですが、
ニセモノのアロマや合成香料は
心身の健康に逆効果ですので、お気をつけて!
 


 
本物の香り シナリーのパルファンで
はやく元気だして(^_-)-☆
 
 


記事:山口真紀
この記事にぐっときたらぜひご投票ください!

参考になった
9

楽しかった
5

応援する
4

素晴らしい
9

感動した
3

         

[ 公開中 ]